Google Apps Gmail vs 80code

シェアする

080923apps-gmail.jpg080923hosting-80code.jpg大事なメールは携帯に転送してるのですが、最近メールが少ないなぁ~、「Google Apps Gmail」のスパムメールフィルターのお陰かなぁ?ってことで調べてみると大変なことが発覚しました!!

最近、持ってるドメインメールのほとんどをホスティングサービス上(80codeなど)ではなく「Google Apps Gmail」に移行したわけですが、これが原因でした。

細かい説明は割愛します。「80code」でホスティングしているページのフォームなどから「PHP mail」やら「sendmail」などのプログラムを使い「Google Apps Gmail」に送られたメールは「550 User unknown」で届きません。
フォームメールだけでなく、例えば、SNSのようなサイトを「80code」上に構築し、ユーザー登録があると管理者にメールするようなシステムの場合も全滅です。メールが全く届きません。迷惑フォルダーなどに入ってしまうのではありません。全く届かないんです。

ここからは憶測ですが、「80code」は「Google Apps Gmail」のブラックリストに登録されてるんだと思われます。
おそらく、「80code」からスパムメールなどを大量に送っていた(る)「やから」でも居た(る)んでしょう。私が調べて知っているだけでも「80code」は「ワンクリック詐欺」の類にもかなり利用されています。規約違反(どころか犯罪者)していても全く解約されないようです。犯罪者も「80code」にとっては大事なお得意様なんでしょうね。

現存してる「80code」を利用している詐欺サイト例は

douga-dx.com

なんかがあります。(アクセスして被害を被っても責任はとれませんよ)

いやー、それにしても、どう解決すればいんでしょうか?
「Google」に言っても簡単にはブラックリストから「80code」を消さないでしょうし、「80code」に言っても何の解決にもならない気がします。

「80code」ホスティングサービスのメールに戻るのは嫌ですし、他のホスティングサービスを探しても同様の問題が起きる可能性は大です。

誰か助けてください。

シェアする

コメント

  1. […] 以前書いた記事で間違った解釈をしておりました。要約すると、独自ドメインで運用しているサイトのメールを「Google Apps」で管理していると、そのWebサイトに設置してあるメールフォ […]