久しぶりに麺屋 一燈@新小岩 #ramen #ラーメン #らーじお

シェアする


いやぁ、久しぶりに「麺屋 一燈」@新小岩に行ってきました。このブログに書かなかったみたいですが、最後に行ったのが昨年の6月、ってことで、1年以上ぶりです。ここ数日間、頭から一燈が離れなくて我慢できませんでした。

お伺いしたのは火曜日の18時ちょい前。既に200人程並んでました。(嘘、20人くらい)いやはや、相変わらずの人気ぶりです。ラーメンを食べ始めるまでに1時間弱かかりましたね。

そして今回頂いたのは「濃厚魚介つけめん」+「大盛り」。初の大盛りです。400g だそうです。そして、この「大盛り」には大きな意味があります。それは「大盛り」以上を注文すると、つけ汁が追加で付いてきます。まあ、無料や有料でおかわりできるお店はあるのですが、一燈さんは少々違います。2杯目のつけ汁が「何か違う」ようです。その「何か」を確認するために今回は注文してみました。

今回は良質なチャーシュー類たっぷりの「特製」ではなくノーマルのです。席についてから後悔したのですが、その姿を見た同伴者の方が種類の違うチャーシューを1枚づつ計2枚も恵んでくれました。ありがたや・ありがたや・ありがとうございました。


つけ汁、ノーマルでもつくねが2個入ってます


麺ドーン、食べきれるか心配な 400g です

そして、麺を半分程食べたところで自動的におかわりのつけ汁が出てきます。具はは白髪葱のみだったと思います。器も汁もアツアツです。そして、色が赤みがかって見えます。。。ホントに??

1杯目のつけ汁と並べてみます。奥が2杯目ですね。確かに赤っぽいです。しかし・・・

もう一度、1杯目のつけ汁の写真を見てみます。赤っぽいです。。。同じですかねぇ。。麺を付けて食べてるうちに赤っぽい色から茶色に変わってるようです。でもですね、味が微妙に違うようにも感じるんです。2杯目の方が、よりフルーティというのか、上手く説明できません。

結論「気のせい」かと。。しかし、2杯目のつけ汁で新鮮さを味わえてることは事実だと思います。時間をかけてググれば同じ事を言ってる人が1人や2人は見つかるかも知れませんね(笑)

何れにせよ「麺屋 一燈」旨いっす。かなり旨いっす。魚介豚骨のつけ麺とひと味もふた味も違う鶏白湯+魚介つけ麺ですね。同じジャンルで言うと、新宿の風雲児かと思います。が、まだ行ったこと無いのです。人からは激ウマと聞いてます。そのうちホントに行ってみたいですね。

シェアする