こんな感じで「iPhone 3G」をライト代わりに

シェアする

よく携帯を照明代わりに使いますよね。で、「iPhone」にもご存知ライト代わりにするアプリがあるわけですが、手っ取り早く代替案を考えてみました。ようは、素早く起動できて、画面の大部分が「白一色」近くになれば良いわけですよね。で、「Safari」を使って白いページを開き、保存し素早く開く方法を考えてみました。

で、ちなみに「Safari」でありえないページを表示させると下のキャプチャーのように画面中央にダイアログが出っぱなしになっちゃうわけです。

普通はこうですよね

で、「Safari」は「新規ページ」を開いても、そのページはブックマークできないんですよね。で、考えました。「Safari」で新しいページを開き、URLの欄に「localhost」とタイプして飛んでみます。すると、ダイアログが表示された次の瞬間に「OK」を押さなくても自動で消えます。上下の帯以外は白い画面が表示されますね。このページはブックマークできるわけです。

で、localhostだとこうなりますね

このページをブックマークするわけですが、「ホーム画面に追加」を選んでショートカットを登録するわけです。すると「Safari」の起動というステップは自動ながら入りますが、何て言っても「localhost」ですから外部ネットにアクセスするわけでもなく素早く「真っ白に近い」画面になりますね。まあ、TipsというTipsでもありませんが、お手軽に「iPhone」をライト代わりにする方法ってことで、私は使ってます。

で、ホーム画面にショートカットを追加です

シェアする