「R-Strap」届きました

シェアする


4月22日にインターネットでぽちっと(注文)した「R-Strap」が届きました。
2週間ほどかかると思ってたんですが、1週間ちょいで届きましたね。包装は非常に簡易です。梱包材らしきものは全く無く、直接封筒に入れてあり、クルクル丸めてテープ留めしてあるだけですね。まあ、壊れるような代物じゃなさそうなので心配はありませんが。で、とりあえず、注文したのは2点。

・「RS-4」ストラップ本体(たすき掛けする方)$48.00 USD
・「FASTENR-2」予備のコンパクトな留め金(カメラ側用)$12.00 USD

そして送料($12.00 USD)を合わせて合計($72.00 USD)です。

早速開封です。

いや、簡単な「ただのストラップ」です(笑)ただ、ナイロン製のストラップをレールにしてリング状の部品(フック付き)が軽くスライドするようになっているのですが、こちらの部品が特殊と言えば特殊だと思います。あまり、他の製品でも見たこと無いパーツですね。って言葉で説明してもわからないでしょうから公式サイトのビデオを観てもらうのが早いかと。国内でも「R-Strap」を模倣して自作している方も居るようですが、私には無理です。

そして、別売りの「FASTENR-2」ですが、標準付属の「L型」の無骨なモノに比べると高さも抑えてあり、ストラップを外してカメラ単体でテーブル等に置いた場合でもカメラが「いっぱい」傾きません。


ってことで、商品説明は公式サイトを観てもらうとして、使い勝手ですが、かなり「良」です。たすき掛けして使うのですが、かなり簡単に素早くカメラを構えることが出来ます。普通のカメラのストラップホールを使った2点式だと、1発でグリップに手を移動するのが大変ですよね?手の向きに無理があるというか。慣れかもしれませんが。それが「R-Strap」だと、100%近く自然にカメラのグリップに手が行き、素早く構えることができます。2つカメラを持ち歩く人には最適じゃないですかね?1台はメインで首から下げ、セカンドを「R-Strap」を取り付けたカメラって感じです。逆でも何でもいんですけどね。


心配事と言えば、やはり「三脚用のネジ穴」1点だけでカメラを逆さまに吊っているわけですから、ネジが緩んだらヤバいです。その名の通りカメラは「真っ逆さま」に地面に直撃です。
とりあえず、使い勝手の面ではかなりオススメです。国内で代理店、またはコピー商品を売れば口コミだけでもかなり売れると思いますよ。

この商品の良さは、ぜひ!キャノン EOS Kiss X3を買ったばかりの「ジェット☆ダイスケ氏」にビデオでレポートしてもらいたいです(笑)

製造元 BlackRapid 公式サイト

一応、動画貼っておきます。

楽天プライスはコチラ

シェアする

コメント

  1. […] 先日「R-Strap」を購入したわけですが早くも新製品「R-Strap RS-5」が発売されました。値段は$65で、「RS-4」の$54より$11高くなりました。公式サイトを見ると肩当部分が太くなり、ポケットには「iPhone」も入るようになったようです。それ以外にもポケットが増え、予備メモリーやらバッテリーがいっぱい入るようになったようです。これは、いいですね。買おうか迷ってしまいます。 「R-Strap RS-5」の商品情報ページはこちらです すばらしいストラップ「R-Strap」を知らない方は下のムービーをご覧ください。 前の記事:« リコー「GR DIGITAL III」が発表されました 次の記事: […]

  2. […] わかりづらい「R-Strap」の記事はこちら 前の記事:« Daily Digest for June 1st […]