「GoogleSync」を使い「MobileMe」から移行準備中

シェアする

半年程前から「iPhone」で「MobileMe」を使い始めたのですが、私の場合、これと言ってメリットを感じられないでおります。
ってことで、約半年後の「MobileMe」契約の更新はしない方向で「代替え案」を考えることにします。って言うか「GoogleSync」くらいしか選択肢がありません。
とにかく「カレンダー」&「コンタクト」が同期できれば文句無いです。パソコンでも編集でき、かつ、「WindowsMobile」機ともきちんと同期できれば良いかと。

ってことで、

ここ数日「GoogleSync」をチョロチョロとテストしてきて、大きな恥ずかしい過ちを犯してました。それは、カレンダーの同期期間(一週間とか一ヶ月とか全てとか)の設定です。設定を変えればすぐに反映されると思っていたのですが、「iPhone」、「WindowsMobile」機共に設定を変えても全く変わりません。

そこで、「iPhone」なら
同期期間を設定後、「設定」→「メール/連絡先/カレンダー」→「GoogleSync」アカウント→「カレンダー」の項目を一度「オフ」に確定し、一度設定画面を抜けてから再び「オン」にし直さないとダメみたいです。この時データは一度全て削除されます。

そこで、「WindowsMobile」機なら
同期期間を設定後、「ActiveSync」→「メニュー」→「オプション」→「連絡先」の右側のボックスを「アンチェック」にしてから一度オプション画面を抜け、再び「チェック」にし直さないとダメみたいです。

ってことで、「iPhone」、「WindowsMobile」機共に全て(一週間とか一ヶ月とかでなく全期間)の期間を同期できました。過去5000件近くを同期したのですが、3G回線で一時間ほど(以上かも)かかりましたが、ちゃんと同期できたようです。

そこでテストです。「iPhone」からの予定追加や予定編集ではPCに反映されるまでにかなり時間がかかりました。ただ、「iPhone」の同期のタイミングが全くわかりません。色々いじっていると突然画面上部の「3G」マークの右横でクルクル回り出したりしてます。PCからの追加や編集は比較的モバイルに反映されやすいみたいですが、これも結構気まぐれで、すごく遅い時もあるようです。「iPhone」を「WiFi」でつないでいると比較的速いようですが、「3G」回線でストレスなく同期できないと実用とは言えないと思います。これら同期のスピードは「連絡先」にも同じことが言えます。

ってことで、現在も継続してテスト中なのですが、やはり同期が遅い印象&同期されない時があるようです。これはもう「CalDAV」サポート予定の「iPhone OS3.0」を待つしか無いかもしれません。それまでは確実に同期(というかダイレクト)するように、「iPhone Safari」で直接「Googleカレンダー」のウェブアプリ版にアクセスして追加・編集(編集・削除は言語を英語にしないと今のところ使えない)するしかないですね。とにかく「Googleカレンダー」を最新に保っておくことに専念します。

シェアする