GR DIGITAL2 と GR DIGITAL3 とで ISO 別ノイズ比較しました

シェアする

[pe2-gallery class=”aligncenter” ]
090727grd3-1.jpg[/pe2-gallery]
先日リコーにお邪魔した際、ついでに「GR DIGITAL II」と「GR DIGITAL III」とで、同じ被写体を撮って ISO 比較をしてきました。両機種とも展示品を使用しました。

撮影条件は以下のように合わせ、なるべく同条件になるようにしました。

・絞り F2.8
・NR は OFF
・WB は 蛍光灯
・アスペクト比 3:2 (9M) FINE JPG 記録
・フォーカス:スポットAF
・測光:スポット
・画像設定:普通
・フラッシュ:無し
・露出補正:無し

テーブルに肘を付き、低 ISO 時にブレないようにし、絞り優先オートで F2.8 に固定して撮影しました。
ごくごく私的な結論から言いますと、「GR DIGITAL III」は「ISO800」までは全く問題無く実用範囲内と言えると思います。印象としては「ISO800」と「ISO1600」の差が大きいと感じました。が、明らかに「GR DIGITAL II」の「ISO1600」より低ノイズであることは確かです。
今回厳密とは言えない試し撮りでしたが、なぜか「GR DIGITAL III」の写真が全てピントが甘くなってしまいました。これは恐らく展示機のみの問題と思われます。また、WB を蛍光灯に固定しているにも関わらず「GR DIGITAL III」の方が青みがかっており、「GR DIGITAL II」の方が実際の見た目に近い印象です。今回は単純にノイズレベルの比較ですので、参考になるかとは思います。




下にある画像は画像の同じ部分を切り出し&リサイズして最高画質の JPG で保存してあります。クリックすると拡大表示されます(733×2200)

grd2and3iso-1.jpg

シェアする