iPhone 3GS 用にケース型バッテリー「Energizer AP1500」を購入した

シェアする

20101014_energizer01.jpg

「iPhone」を使っていて何が不便って、やはり私はバッテリーだと思います。現在はモバイルブースターこと(KBC-L2)を常に携帯しているわけですが、「iPhone」の充電時にはとうぜん接続用のケーブルをぶら下げてるわけです。なんだか、とってもスマートじゃありませんよね。充電中の「iPhone」の持ちづらさは格別です。普通のバッテリー交換可能な携帯なら、充電済みの予備バッテリー(本体内蔵と同型のもの)と入れ替えるだけで済むわけです。

そこで、「iPhone 保護ケース型バッテリー」に興味があったのですが、気に入ったデザイン、機能のモノがなかなか見つからず結局買わずに過ごしてきてしまいました。それと、この手の商品は1万円近くするということも要因の一つでした。そんなわけで、この手の商品の新製品もノーマークだったのですが、あるソーシャルネットで「iPhone 4」用ではありますが、格安(3,980円)で購入された方のポストを発見しました。そんなに安く購入できるのもあるんだぁ?ってことで、再び探し始めました。

そこで発見したのが、何と! 1,980円(税込)の「Energizer AP1500」ってやつでした。他の店では7~8千円で今も売られています。新品・未使用品ながら平行輸入品在庫処分のためジャンク扱いとのことで、動作しなくても保証が無いそうです。この商品の色々なレビューを見てみても悪いことがほとんど書いてません。気になるところはあったのですが1,980円ですから(笑)諦めもつくというものです。ってことで早速購入しました。

20101014_energizer02.jpg

発売されてからだいぶ経ってる商品みたいなので、いまさら私がレビューを書くほどのことでは無いのですが、せっかく良い買物をしたと思ったので書きます(笑)
まず、パッケージには小キズがいっぱいありましたが、気にしません。1、980円ですから(笑) パッケージに対応機種「For iPhone 3G」としか書いてありませんが、気にしません。1,980円ですから(笑) ってことで開封すると、本体、充電用 USB ケーブルのみ。あとは簡単なマニュアルのみです。ACアダプターの類は入ってませんので、パソコンとつなげるか、別途ACアダプターを用意しないと充電できません。

本体は思ったより薄く手に持った感じは悪くないです。重さは少々ありますが、モバイルブースターをぶら下げた状態よりはマシだと思います。表面の仕上げは見た目、iPhone(黒)とほとんど同じのテカテカ塗装です。ケース内側の「iPhone」に触れる側(白)も非常に滑らかに仕上げられており、装着時はガタつきも全く無く、外国製品にありがちな建付の悪さは全く感じられません。デザインは賛否両論でしょうが、カメラのレンズ部分も含め、全体を覆うタイプが好みだったかもしれません。

20101014_energizer03.jpg

バッテリー容量は「1200mAh」とのことで、約満充電1回分ってとこでしょうか。「iPhone」本体とケースを満充電状態で使い始めると、約6時間は100%状態が続きます。これは当然ネットや通話を行わなかった場合ですね。これはなかなか精神衛生上良いと思いました。ってことで、気になる点を少々。

1.ケースを付けたままでは「iPhone」本体のバッテリーは充電されない
他社製品では、両方充電できるものもあるようです。別々に充電しなければならないということは、毎日ケースから取り外さなければならないということですね。

2.パソコン本体と「USBケーブル」で接続しても同期は出来ない
これも1同様に残念な動きです。同期するためにいちいちケースから出さなければなりません。

3.ON/OFFスイッチが無いので、ケースのバッテリーが無くなるまで常に充電状態
「Energizer AP1500」に「iPhone」を挿すと充電が始まります。常に充電状態ってことになるのですが、これは「iPhone」内蔵のバッテリーに優しい動作なのか不明です。

4.他のケースやらDockコネクターを利用するアクセサリーと同時使用できない
まあ、当たり前のことです(笑)エンベロープタイプのケースを使用している方なら問題ないかもしれませんね。ってことで、

20101014_energizer04.jpg
こういうケースを使ってる方は取り外さなければなりませんし

20101014_energizer05.jpg
こういうストラップ類を使ってる場合も取り外さなければなりません

以上の欠点(?)を欠点と思わない方や我慢できる方にとっては、とっても良い商品だと思います。だって1,980円ですから(笑)

ってことで、「iPhone 4」の購入をとりあえずスルーし、「iPhone 3GS」をしばらくは使い続けることにした私は延命処置的な要素も含みつつ今回のケース型バッテリーの購入をしたわけです。良い買物だったと思います。今回購入した激安のお店では在庫が希少のようですので欲しい方はお早めに。

※このケース型バッテリーへの充電にモバイルブースターが使用できます!運用方法を考えてみてください。併せて使うと便利ですよね。

シェアする