Google Blogger で「関連記事」機能を追加

シェアする


レンタルサーバー上にインストールしていた「WordPress」から「Blogger」へ引っ越したこのブログですが、非常に気に入ってます。もちろん自由度が失われたのも事実です。「.htaccess」は使えませんし、「WordPress」の魅力である素晴らしいプラグインに迫る機能もそれほどありません。デザインも基本テンプレートから選ぶしかありません。

が、私の場合、「Blogger」を使う理由は非常に明白です。「WordPress」を使っていると「WordPress」自体のアップデートやプラグインのアップデートに追い立てられます。まず、そういった作業から開放されませす。面倒臭いですからね。それと、レンタルサーバーを借りなくて済みます。レンタルサーバーが遅くてイライラしたり、容量を気にする必要も一切なくなります。それに何と言っても Google のサービスですから何かと利便性が良いです。


で、最近のブログには当たり前のように付いている「関連記事」機能。ブログの下に表示され、関連する記事のタイトルを表示しページビューを稼ぐアノ機能。読んでる人にとっても関連する記事に辿り着きやすいので便利な機能なのですが、「Blogger」には標準では付いてない機能です。

ってことで、それを実現する機能を探していたところ辿り着いたのが以下のサイト様。

クリボウの Blogger Tips

非常にハードな Blogger ユーザーの方で助かりました。で、選んだのが以下の方法。

http://code.google.com/p/brps/wiki/ClientGasJs

どうも、Google でインデックスされてる記事から同じラベルの記事をひっぱってきてるようです。違ってたらごめんなさい。

ただ、問題があって、このブログが「WordPress」で配信されていた時のインデックスが残っていて、その記事をひっぱってきちゃってるみたいです。なので、404 な関連記事が沢山ピックアップされてます。悪いことに Blogger は カスタム 404 が設定できず(方法はあるかも)ページが表示されないということに。まあ、インデックスし直されるの待つか、「Google ウエブマスターツール」でコントロールすれば何とかなるのかな??

シェアする