うなぎ(鰻)との勝負、2011夏

シェアする

「土用の丑の日」ってことで鰻食べましたよ。けどね、私の場合は意味合いが違うんですよ。

挑戦なんですよ、毎年・毎回

鰻は苦手なんですよ、昔から。だからって食わず嫌いも悪いことなんで、時々食べるんですが、必ず後悔するんです。だから、もう挑戦はそろそろ止めようと思ってるんです。


やはりですね、この時期になると、周りの人間が「うなぎ うなぎ うなぎ うなぎ」うるさいでしょ。どんだけ鰻好きなんだよ!って思ってるんですけど、自分も好きになりたいわけです(笑) で、挑戦を続けてきてるんですが、今回も半分食べたとこで断念してしまいました。これ、3、600円もしたんですよ。天然じゃないと思いますけど、結構いい値段ですよね?今年は鰻が例年より高いってことで、天然モノなら1万はするのかな?

今までも5~7千円する有名店とか、知り合いと食べに行ったりしたこともありますし、コンビニとかスーパーとか紀文のとか、色々試してきました。どんだけ好きになりたいんだよ!ってくらい。でも、ダメなんですよねぇ。よく、「いい物食ったことないんだよ」とか「本当に美味しい店行ったことないんだよ」とか言いますけど、そういうんじゃ無さそうです。

ってことで、来年も挑戦するかわかりませんけど、とりあえず、私の今年の「鰻」は終わりました。

「うなぎ食べられないなんて可哀想ー」っていいう哀れみはいらないですよ。

シェアする