さよなら「Googleノートブック」 #googlejp #google

シェアする


1年程前でしょうか?Google が「Googleノートブック」の開発中止を発表したのは。それから半年程前でしょうか?いよいよ2011年年末頃にサービス停止すると発表したのは。「Googleノートブック」は結構愛用・活用してました。「Evernote」みたいに高機能じゃなくても、サッと開いてサッとメモってサッとストックできるので便利でした。まあ、それは iPhone に専用クライアントアプリがあったからなんですけどね。Google大好きなので全てGoogleのサービスで固めたいとこなのですがしょうがないです。

そして、今日現在(2011年12月20日)も「Googleノートブック」は可動しており、画面上方には以下のようなアラートが出ております。

「Google ノートブックは間もなく終了し、ノートブックのデータは自動的に Google ドキュメントにエクスポートされます(開始日: 2011年11月11日)。ご不明な点がある場合は、よくある質問ページをご覧ください。」

そう、素晴らしいことに 「Googleドキュメント」に全て自動移行してくれます。上の写真が自動移行されたドキュメントのキャプチャーです。 私の場合は2日程前に全て移行されたみたいです。エクスポート後はノートブック分け、ラベル分けは失われフラットになってしまいますので注意が必要です。それが嫌なら、まだ使えるうちに「Evernote」等に移すしかないですね。「Evernote」なら「Googleノートブック」から直接インポートする機能があります。それと私の場合は、原因はわからないのですが、1つだけノートブックが移行されてませんでした。ちょっとテーブルを組んである複雑なノートだったからかもしれません。こういうこともあるので自動移行されたノートと慎重に照らし合わせた方がいいですね。

いつの日か、「Googleドキュメント」をプラットホームにした高機能ノートアプリをGoogleが作ってくれるのを期待してます。

「Googleノートブック」を今までありがとう。

シェアする