「武藤製麺所」の魚介豚骨つけ麺 #ramen #ラーメン

シェアする


「武藤製麺所」さんです。何度となく訪れてるのですが、いつも「醤油ラーメン」やら「塩ラーメン」を頂いております。ので、今回はちょっと冒険で「つけ麺」を頂きました。食べ慣れてる店でいつも食べてる「間違いないメニュー」以外を食べるのって、勇気とか決意が必要なもんですよねぇ。

今回食べたのは「特濃 つけ麺(太麺)」650円

他に細麺やらで「醤油つけ麺」とか「塩つけ麺」なんかがあるみたいですね。



多分自家製麺なんでしょうね。ツルツル・ピカピカして美味しそうです。


スープは正直、よくある魚介豚骨って感じました。変わったとこでは、この手のつけ麺には珍しい「きくらげ」ですかね。


「肉あんかけごはん」という物も食べてみました。「肉」と呼ぶにはちょっと寂しい「ひき肉」入りで、カタクリ餡でとじられてます。上にのった葱もちょっと寂しいです。

正直ですね、次は無いような気がします。「武藤製麺所」さんがってことでは無くて「魚介豚骨つけ麺」自体に飽きてるんだと思うんですよ。でも、他の各お店で「魚介豚骨つけ麺」がメニューにあれば1回は食べると思います。

食べたことは無いのですが、「特濃らーめん」と言う商品もあります。多分、「特濃つけ麺」と濃度(塩っ辛さ)が違うだけだと想像しております。一応、ひと通りは食べたいのですが、そんなしょっちゅうってわけにもいきませんしねぇ。もうちょっとメニューを絞ってもらいたいもんです。

やっぱり「武藤製麺所」さんは、「塩」か「醤油」ラーメンなんでしょうねぇ、私は。

シェアする