博多長浜らーめん「田中商店」で関東ネギを頂く #ramen #ラーメン

シェアする


いちいち行く度にアップしてませんが、博多長浜らーめん「田中商店」は比較的近所ということもあり不定期ではありますが通い続けております。やはり長年通ってる安心というか、実際美味しいですしね。今の場所への移転前(梅島陸橋のたもと)とは比べ物ならないくらい立派な看板と立派な店内ですよね。ちょっと歩きますが、無料の専用駐車場も完備ですし、明け方4時まで営業ってことで「夜中ラーメン族」にも嬉しいお店です。



夜中2時頃ってことで比較的空いてましたが、この後すぐに6~7人バラバラと入ってきましたね。


今更ですがテーブルセット。白コショウ、普通のレンゲ、替玉でスープが薄まった時などに使用する「らーめんのタレ」、ドギツイ色の「紅生姜」、白ゴマ、すごく辛い「辛子高菜」、爪楊枝、おろしニンニク、ティッシュー、割り箸。ちなみに、お水はカウンター後ろあたりにありセルフ。


今更ですがメニュー表。お酒とつまみメニュー以外は制覇してますね。ラーメンスープは1種類のみなのが嬉しい。


今更ですがメニュー裏。私はいつもハリガネ。理想的には替玉時のハリガネが「よりハード」で好き。


しかし!このトッピングだけは食べたこと無かったのです。最近 Twitter の TL で見かけたラーメン好きなフォロワーさん(一応お名前は伏せておきますね)が注文してまして、これ何だろう?と思ってたのですが、「関東ネギ」ってやつです。青ネギが大好きなので生まれてこのかた「田中商店」で「関東ネギ」なんて注文したことありませんでしたし見たこともありませんでした。てっきり、小口切りにした白いネギが普通にラーメンにのってくるだけなのかと思ってたんですよね。

で、TL で見て驚愕し最近初注文し始めたわけです。太めの白髪ネギ状態でゴマ油やタレや辛味で少々味付けされ別皿で出てきます。


「色んな味を楽しみたい派」なので、何も入れずに食べ始め、紅生姜、白ゴマ、コショウなどを気分で足していきます。やっぱ、この店、スープ旨いっす。替玉も1回だけします。永久に使える替玉券がありますしね。(1回の来店で1回のみ使用可の茶色くてちっちゃい紙のやつ)


で、「関東ネギ」はラーメンに入れるのが勿体無いので、私の器用な箸使いで麺と一緒に挟んで頂きます。しばらくは「関東ネギ」にはまりそうです。「関東ネギ」未経験の方はぜひ!

シェアする