最近回転寿司を食べてて思うこと(初級編)

シェアする


最近の自分を見てると「これじゃいけないなぁ」って思うんですよねぇ。それは回転寿司に甘んじてる自分です(笑)いや、回転寿司が悪いんじゃないですよ。いや、回転寿司大好きですから。いや、寿司の話に限らないんですけどね。

若かりし頃は、良い車、良いスーツ、良い住居、良いレストラン、良い旅行、派手な遊びをするために一生懸命働いていたはずなんですよね。それが、今では全てに於いて甘んじちゃっています。やはり、良い物、良いサービスを得るためには良い仕事をしていないといけないなと。どんなに仕事が忙しくても「得るオフ」が素晴らしければ苦じゃなかったし充実してたと思うんですよね。勿論、それが全ての人間の幸せや目指すべき方向なんて言うつもりはありませんよ。人それぞれの生き方、幸せの感じ方、考え方ですからね。で、最近は張りあいって言うんですかね?そんなのがぜんぜん無く、無気力状態が続いております。

今はデフレっていうのもあるんでしょうけど、ソコソコの商品やサービスが何でも安価で入手できる時代じゃないですか。それが「やる気」を削ぎ落としてるようにも感じるんですよね。何でも安けりゃ良いってもんじゃないでしょうし、やはり高い物やサービスが売れる時代にならなきゃですよね。まあ、経済状況や人のせいにしてばかりいてもしょうがありませんね。

そう言えば昔、両親に連れられて「高勢」という高級寿司店に行ったんですよ。根岸の金杉通りからちょっと入ったあたりですかね。とにかく働きだしたら「高勢」に自分のお金で行くのが夢!と言うか目標だったわけです。それに、銀座の寿司「なか田」あたりですかね。その夢は働き出して数年後には運良く叶ったわけですが、そういった具体的な夢を再設定しないといけないのかもしれませんねぇ。

とりあえず、回らない寿司を食べる頻度を上げること注力しましょう(笑)

ってことで、今回はソコソコお高いお寿司です。

やっぱ回ってない寿司、旨いわっ!!

※「高勢」はバブル崩壊と共に閉店になったようです。残念です。。。

(おー何とか4月中に1ポストできた)

シェアする