九州じゃんがららあめん秋葉原本店 #ramen #ラーメン

シェアする


そう言えばこの間、凄く久しぶりに「九州じゃんがららあめん秋葉原本店」に行って来ましたよ。注文したのはノーマルの全部入り。10年以上前になっちゃいましたが、その頃はホントによく行ってましたねぇ。



基本的にはノーマルな「じゃんがららあめん」じゃ物足りなくなって、「こぼんしゃん」しか食べてなかったんですが、ここで一度基本に戻ろうということで。で、「じゃんがら」と言えば「全部入り」ですよね。全部入りの元祖(?)だったと思うのですが、ほぼ全てのトッピングを味わえるゴージャス仕様ですね。


スープは今となってはかなりサッパリ感じますねぇ。色もそれほど白濁してません。ただ、サラサラしたオイルは結構浮いてますね。


麺はやっぱり基本(私的な)の「粉落とし」。柔らかい麺は苦手です、蕎麦でもうどんでも。


やっぱり角肉ですね。好きなタイプの角肉です。ごはんも食べたくなっちゃいますね。


替玉です。替玉も粉落としです。替玉の粉落としは「より固くて」大好きです。あまりスープに浸かってない段階で半分くらい食べてしまいます。

ってことでノーマルな「じゃんがららあめん」を味わったのですが、やはり物足りないです。より濃くて脂っこいのを求める馬鹿舌状態です。「田中商店比率」が上がったせいかもしれませんね。


ってことで、秋葉原に新規オープンした「田中そば店」を偵察です。結構入ってますね。保塚の本店(?)しか食べたこと無いですが、好きなお店の1つです。ここもそのうち来ましょうね。
ってことで、ちょい物足りなさを残した1杯でした。いや、私には贅沢過ぎるくらい十分美味しいんですよ。

シェアする