そういえば、このブログを #Tumblr から #WordPress に引っ越しました

シェアする

wordpress_logo

このブログを始めて10年以上になるのですが、最初は WordPress で始めました。その後、Google Blogger → Tumblr と渡り歩き、今回また WordPress に戻ってきました。前回の Tumblr は1年くらいしかブログとしては使いませんでしたが、最後に更新してから随分経っちゃいましたね。

何で WordPress に引っ越したか

大きな理由は特に無いです。大して Tumblr で書いてたわけじゃありませんが、長文はちょっと書きづらかったですね。ただ、それも引っ越しの理由とかじゃないですね。ホントに気分です。何となく、やはりブログ書くなら WordPress がいいなってことです。元々 WordPress から Google Blogger に引っ越した時はサイトのメンテナンスが「面倒」だったんですよね。っていうのは WordPress 自体のバージョンアップ、そしてプラグインとの整合性なんかを考えながらやってたのが「面倒臭く」なっちゃって、そんなら Google Bloger やら Livedoor Blog のようなブログサービスを使えば、そんな「面倒臭さ」から開放されますしね。って感じです。最近の WordPress は「昔よりは」そこらへんの整合性とか相性とか考えないで簡単にアップグレードできるみたいですし、まあ、テストも兼ねて戻って来た次第です。

データのコンバートはどうしたか

1つ前の Tumblr からコンバートしても良かったんですが、失われるデータが多そうだったので、Google Blogger からコンバートしました。Tumblr では数十個くらいしかエントリーを書いてませんでしたから、それは手動でコピペしました。それ以外の古いエントリーは WordPress 純正の「Blogger Importer」プラグインを使用しました。おおかた問題なくインポートできたんですが、イメージタグが「img src=””」って感じで空になってるエントリーが多数あり画像が表示されないページが多いです。これは「面倒」なのですが、手動で徐々にリンクを貼り直していうこうかなと。原因追求は「面倒」なのでしません(笑)

パーマリンクはどうしたか

古いパーマリンクは全て捨てました(笑)アクセス数が多いブログではありませんので、パーマリンクが変更されてもへっちゃらです。それと新しリンク URL は基本の「?p=123」形式にしました。WordPress では「パーマリンク設定」で「%postname%」なんかにしてエントリーごとに「/google-blogger-to-wordpress」なんて考えてやってたのですが、ハッキリ言って「面倒」です。もうそういう「面倒」なことはやりたくないので止めました。

カテゴリーとかタグはどうしたか?

まあ、タグは Google Blogger からコンバートされて WordPress のカテゴリーになってますし、Google Blogger にはカテゴリーという概念がありませんので全て「未分類」になってしまいます。現在、かなりごちゃごちゃの状態ですが、徐々に整理していこうかなと。ただ、ご存知のようにカテゴリーの整理ってかなり「面倒」なんですよねぇ。

締めくくると

色々「面倒」です。

シェアする