#自宅サーバー の嬉しい無制限と無制限に押し寄せる憂鬱 #Apache

シェアする

apache log
Apache Log

自宅サーバーを立てて遊んでいるのですが、楽しいですよねぇ。当たり前ですがレンサバと違って無制限のオンパレードですよ。ディスク容量も CRON の間隔も数もデータベースの容量もドメインの数も何もかもが。で、が、しかし、ポートをオープンにした途端に短い間隔でドッと不正らしきアクセスが来ますねぇ。

/FCKeditor/editor/filemanager/browser/default/connectors/php/connector.php

とか

/FCKeditor/editor/filemanager/browser/default/connectors/asp/connector.asp

とか

/editor/editor/filemanager/connectors/aspx/connector.aspx

とか、そんなデレクトリーもプログラムもねぇよ。「183.160.102.106」さん、何が欲しいの? URL から想像すると、オンライン上で動くスクリプトで組まれたファイルマネージャ的なプログラムをランダムに探してるみたいですね。まあ、確かに当たればサーバー内の全てに近いファイルが閲覧・ダウンロードされてしまう可能性が高いわけですが。やっぱ顧客リストとかそういうのを探してるんでしょうねぇ。海外の IP はブロックしてなかったかも知れないのでやっておきましょうかね。ログもすぐいっぱいになっちゃいますし、そこら辺も全て無制限に自分でメンテしなきゃいけないと思うと憂鬱ですねぇ。

※「183.160.102.106」←偽装でしょうけど晒しておきます

シェアする