「Webhostingpad.com」のアカウントを凍結されました(契約を検討中の方に注意点)

シェアする


お試しということで海外の超激安サーバーを借りてしばらく使ってみました。色んなホスティングサービス(共有型)を吟味してみたのですが、けっこう上位の評価だった「Webhostingpad.com」です。

それがですね、契約して2ヶ月足らずでアカウントを凍結されてしまいました。。。


まず、「Webhostingpad.com」について簡単にご説明を。スペックはと言うと、

・無制限のディスクスペース
・無制限の帯域幅
・無制限のドメインホスティング
・初年度無料のドメイン1個付き
・無制限のメールアカウント
・無制限のmySQLデータベース
・Crontab使用可能(無制限かどうか不明)
・99.9%アップタイム保証

といった感じで無制限のオンパレードです。で、料金はと言うと、

$3.99/mo (1 Year)
$2.99/mo (2 Years)
$2.49/mo (3 Years)
$1.99/mo (4 Years)
$1.99/mo (5 Years)

といった感じで超激安です。一番下の5年契約なら約160円/月(現在のレートで)足らずとなり、5年間分全額先払いで9,560円($119.4)です。ってことで迷わず5年契約にしたわけです。サイトは全て英語となりますが、カード払いの指定を含めて難しいところは無いと思います。

で、ですね、一見すると「無制限尽くし」で「超激安のサービス」に見えると思うのですが、実は「厳しい・厳しい」制限がありました。まずは、以下の「Abuse Terms」というページをご覧ください。

http://www.webhostingpad.com/abuseterms.html

制限無しの売り文句をトップページに書いておきながら、結構制限があることがわかります。ちなみに、私は契約前にこのページを見ていませんでした。というか、契約前のページ(トップページなども)からは見つけるのが困難な場所にあります。「Order」ボタンを押す前のページに「オーダー前に必ず制限規約のページをご覧ください」とか目立つようにするべきだと思うのですが。(トップページに「*」が付いてる項目がありますが、画面下部にわかりづらく文言があります。が、直リンクは無く「Terms」というところから入ったページに「Abuse Terms」へのリンクがあります。)

で、このページに書かれてる「CPU and Memory Limit」に引っかかりアカウントを凍結されてしまいました。「10%以上のCPU負荷が10分以上続いてはならない」ということらしいです。CPUを100%専有しても一瞬で終われば問題無いということですね。

で、私が何をやらかしたかと言いますと、「cron」を使い、1時間に1回自動的にPHPスクリプトを走らせ情報収集をしていました。(詳しい説明は割愛させてください)このスクリプトが思ったより重いようで、規約に違反してしまったようです。まあ、どこのホスティングサービスにも、こういった制限があるのはわかっているのですが、同じスクリプトを別のホスティングサービスでも使用しており、そちらでは管理画面から「CPU負荷」をチェックしても5%程度に抑えられており、「Webhostingpad.com」で問題になるとは思ってもみませんでした。ちなみに、「cron」とかを使っていなくても、アクセス数が非常に多い「トップブロガー」さんとかも向いてないかも知れませんね。データベースアクセスを極力少なくし、キャッシュを上手く使えば大丈夫かも知れませんけど。

ちなみに、「Webhostingpad.com」のアカウント凍結は事前連絡無しに突然行われ、アカウント内で公開しているWebサイトは全て表示不能(全ドメイン!)になり、管理者画面にもログイン出来なくなります。つまり、何も出来ない状態になります。(怖っ!)で、凍結を解除してもらうためにチャットやメールで連絡したわけです。

その結果、Webサイトは表示されるようになり、管理者画面にも入れるようになったのですが、多分、契約期間である5年間にわたって後遺症が残ります。それは、、、

・設定済みの「cron」は消去され、「cron」機能が全く使えなくなります。
・問題があったPHPスクリプトのパーミッションが永久に「0000」になります。


「cron」機能が使えない(設定しようとしてもエラーで出来ない)のはキツイですね。パーミッションについては「0000」だと、事実上起動することが出来ませんし、管理者アカウントからも変更することが出来ません。これもキツイですねぇ。「cron」から自動起動できなくても手動で動かせれば何とかなることもあるかと思うのですが。。。

ってことで、「安かろう悪かろう」とは言いませんが、契約を考えている方は気をつけてください。としか言いようがないです。もう1度ご案内しますが、契約前に以下のページを熟読することをオススメします。

http://www.webhostingpad.com/abuseterms.html

そして、管理者画面にには「CPUの負荷状態」をモニターする画面があります。契約中の方は頻繁にチェックして、規約違反にならないようにお気をつけください。

虫が好い「要望」を言わせてください。凍結時には事前警告し、凍結解除時はせめて元通りに全機能を使えるようにし、3回凍結されたら即契約解除(もちろん返金無し)するみたいに出来ないものなのでしょうか?24時間チャットでのサポートとか、「cPanel」が使いやすいとか、サーバーのスピード(DBも)も十分とか、良いことだらけなだけに本当に残念です。

ちなみに、最近話題の「ファーストサーバー」ですが、今後はバックアップ体制・素早い復旧体制が整うでしょうから良い選択肢かも知れませんね。しかし、規約にちゃんと書いてあっても文句ばかり言われて可哀想な気もしますけどね。

シェアする

コメント

  1. 突然申し訳ありません。
    先日、私もWebhostingpad.comを契約したのですがどうしてもcronが動かず、路頭に迷っていました。
    数時間検索してここに到着しました。
    コマンドを入力してもsee crontab 1 for more informationと表示されcronを追加することができません。
    ご存知でしたらどうすればいいかご教授願えますでしょうか。