「tumblr.」から原因不明の「アカウントが停止されました」のお達しです。 #tumblr

シェアする


自分のタンブラーサイト(例:xxxx.tumblr.com)にアクセスすると。。。

2012年7月13日あたりから手持ちの「Tumblr」アカウント複数が停止されました。全「6」アカウント中「5」アカウントが停止になりました。原因は不明、Twitter で検索してみたところ同様の方が複数おられるようです。「自動停止プログラム」のようなものに何らかの不具合があったのかな?と想像しておりますが。。。



ダッシュボードへアクセスしようとログインすると。。。

この停止処分になるとサービスへのログイン、及びサイトへのアクセス(例:xxxx.tumblr.com)が出来なくなります。前触れ(警告など)も無く突然ですのでびっくりします。

そこで、アカウント停止を解除してもらわなければなりません。その方法とは、単純に上の画面で「Tumblrサポートへ問い合わせる」ボタンを押します。


次に、「TUMBLRに問い合わせる」という画面が出てきますので、メールアドレス、名前を入力します。件名は「アカウントが停止されました」のままで良いと思います。詳細には「突然アカウントにアクセスできなくなりました。」とでも書いて「送信」ボタンを押します。

あとは待つのみですね。私の場合は、停止された「5」アカウント中「4」アカウントが再開しました。再開時は以下の様な内容でメールが送られてきました。

「Tumblrユーザーサポートのxxxxです。

ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

今、あなたのアカウントが復旧されました。同じことを繰り返さないように務めます。

xxxx

Japanese and English Tumblr Support
support@tumblr.com」

時間はだいたい1日くらい待ったでしょうかね。それと、もう1通のパターンがありました。

「申し訳ありませんが、ブログにはマーケティングか販売手段として使用することは禁止ですので、そのブログがサスペンドされました。

xxxx

Japanese and English Tumblr Support
support@tumblr.com」

こちらのメールが来たパターンでも再開はされています。「商用利用はダメですよ」って意味ですかね?実はちゃんと「利用規約」を読んで無かったので、これを機に読んでみようと思います。英語のみみたいなんで時間かかりますが。。。

「tumblr」の利用規約はこちら

ってことで、「tumblr」は独自ドメインにも対応してますし、メンテナンスも楽ですので、最近かなり使い始めてました。本格的に利用する前に、ちゃんと「利用規約」を読まないといけませんね。リブログ等しなくても普通のブログサービスとして利用するのも便利そうですよね。それに、有名どこですとタレントの「水野美紀」さんがオフィシャルサイトとして利用してますね。

「水野美紀オフィシャルウェブサイト」

P.S. その後2日目で全てのアカウントが凍結解除されましたよ。何だったのだろう?何かのキャンペーンですか?

シェアする