またまた激マズでした

シェアする

060912_0303~001.jpgいやぁ、久々に、多分10年以上ぶりに堀切菖蒲園?ってとこの「弁○慶」ってラーメン屋に行きました。
当時はスタンドのみでしたがイス形式になってました。昔は凄い人気の店で、いわゆる「背脂チャッチャ系」って言うんでしょうか?凄い人が並んでました。今は数人しかお客が居ませんね。落ちぶれるものですね。
で、まあスタンダードな「ラーメン」を注文したのですが、ん?そんなに昔と変わらないような。。。結局、昔から脂の旨味だけの味しか印象に無かったような気がする。トンコツの旨味やらトリガラのダシがどうのこうのって、考えてみれば感じたこと無かったかも。マズくも無い気がします(笑)
問題はそれから数日後、昔は無かった新メニュー、「つけ麺」です。気になったので行ってきました。
スープがえらくしょっぱく美味しいとは感じられませんでした。その白濁したトンコツスープ?にはお得意の背脂らしきモノは全く浮いて無いようです。その代わりラー油が浮いてます。メニューをふと見ると「さっぱり」って書いてありました。
その割には翌朝からヒドイ下痢で10回以上トイレに行くはめに。。。オシリが痛いです。今もトイレでオシリをいたわりながらこの文書を書いてたりします。

シェアする