大阪パワーはイタリアパワーに勝てるか?

シェアする

最近、アクセス解析のソフトにはまってまして、新たに「OsakaPhp」さんの「Mogura」を使い始めました。解析タグにphpを使えますのでクローラなどもちゃんと拾えます。なかなか動作が軽快で良い感じです。
ただ、デフォルト解析画面のBG画像が重く、スクロールがもたつきます。スキン機能がありますので、これは変更しました。
念願のカレンダー付き(解析期間を日にち指定できる)なので嬉しいです。それに国産なので何だか安心しますね。更新もまあまあされてるようなのでいいですね。
現在メインで使用中のイタリア製解析スクリプト「php-stats」もなかなかです。が、現在は開発が止まっているような感じです。
私が管理してるサイトでそれらのアクセス解析ソフトを使用しているのですが、多いサイトでは1つのサイトで同時に4種類ほどの解析ソフトを使ってます(笑)アホみたいですね。
まあ、同時に解析することでそれぞれのソフトの弱みとか取りこぼしとかを様子みてるわけです。まあ、タグを貼る位置が違うので公平な結果であるとは限りませんが。機能の差も一長一短あり、見てるだけで結構楽しいです。
アクセス解析ってSEOとかSEMで必須のツールだと思うのですが、ある種「のぞき」ですよね。それを見て楽しんでるわけですから私は変態かもしれません。盗み見のスリルや楽しみを合法的にしてるわけです。

P.S.
アクセス解析の結果を一般公開した場合って、個人情報保護法案とかっていう法律にひっかかるんですかね?

シェアする