#ヨドバシカメラ のアフターサービスポイントを終了前に使いきりましょうね( #yodobashi )

シェアする


「ヨドラー」の皆さんこんにちは。ヨドバシカメラの「アフターサービスポイント」ってご存知ですか?「ヨドバシ.com」のページからログインし会員ページを表示させるとゴールドポイントの下にアフターサービスポイントが青い字で表示されてますよね。それですよ、それ。このポイント、買い物をするとゴールドポイントと一緒に購入金額の1%が付いてたんですが、2012年3月31日で加算が終了してしまったんです。利用者が少なかったのか?リストラの一貫なのか知りませんが、とにかく終わってしまったんです。

が、ポイントを持ってる人はまだ使えるんですよ。有効期限は最終加算の日から5年間有効とのこと。人それぞれ違いますのでアフターサービスポイントの下に記載がある有効期限を確認しましょうね。私の場合は 2017年3月31日になってますね。

1ポイント1円ですので私の場合 13,719円分ですね。で、名前の通り修理などに使えるポイントなのですが、写真好きなあなたにはデジカメのセンサークリーニングなんてどうでしょう?使えることは確認済です。

詳しいアフターサービスポイントについてはこちらのページをご覧ください。

http://www.yodobashi.com/ec/support/member/pointservice/gold/practical/

デジカメのセンサークリーニングの場合はヨドバシカメラを経由して各カメラメーカーに転送する場合とヨドバシカメラ独自の2種類があるそうです。メーカー送りの場合は、そのメーカーそれぞれの料金になりますが、ヨドバシカメラ独自なら一律約 1,000円だそうです。私の場合は13回もクリーニングできますよ(笑)

ただ、1つだけ問題がありまして、ヨドバシカメラで買ったカメラじゃないと駄目なのか?ということです。何人かの店員さんに確認したのですが、言うことが違ってるんですよ。ヨドバシカメラで買ったのなら、システムに履歴(会員ページから見れない店頭での購入履歴)があるそうなので、領収書は必要無いそうなんです。ただ、他の店で買ったカメラでも OK と言う店員さんも居まして、そこら辺は要確認です。ってことで、近々他で買ったカメラをクリーニングに出してみたいと思います。その結果はまたこちらに追記します。

<追記予定かも知れないエリア>

シェアする