つけ麺 道@亀有、ようやく初訪問 #ramen #ラーメン #らーじお

シェアする


オーナーさんのハーレーかな??

ようやく初訪問しました。亀有にある大人気店「つけ麺 道」さんです。実は先日も行ったのですが、あまりの行列にちゅうちょしてしまい諦めました。並ぶのは嫌いじゃありませんが、初訪問店で長時間並ぶのは心臓に悪いです(笑)ただでさえシステムもわからずドキドキして並んでるわけですから。昔よく前金で払って箸と交換してから並ぶとかいうシステムのラーメン屋さんがあって(有名ですよね)初めての時はわからず恥をかいたもんですね。

でも、今回は幾らでも並んでやる!という意気込みでお伺いしましたよ。どうせ食べなきゃいけないんだから。(強制されてるわけでは無く、あくまで自分で課した課題として)


Step1:道を隔てた反対側に行列ですね(25人位)


Step2:次に店の前に4人づつ座れます


お盆に載ってきた特製つけ麺セット


ピカピカ太麺


トッピン具は別皿で


日替わりの薬味(フライドガーリック&エシャレット、ネギ)


味玉でないトロトロ半熟玉子


スープの絡みもいいですね

開店時間は11時30分なのですが、到着が11時45分、すごい行列です。1時間後の12時半くらいにスタッフのお姉さんから声がかかり、店内で食券を買います。買った食券はそのままお姉さんに渡して再び外で並びます。その後10分程度でやっと店内の席につき「つけ麺」を待ちます。今回注文したのは、

特製つけ麺(950円)+大盛り(100円)200g=400g!!(1,050円)

味はと言うと、まあ、旨い!としか言いようがありませんね。先日行った新小岩の「一燈」もそうとう美味しかったのですが、こちらはまた全然違った美味しさですね。スープがとにかくフルーティーな甘さで動物系や魚介系が強くない感じです。魚粉アリの豚骨魚介つけ麺とはまた違ったコッテリつけ麺ですね。粘度はそれほどでは無いものの、かなり唇や口の中がペタペタします。脂分が多いのかな?とにかく甘くてフルーティーです(笑)違うかも知れませんがマンゴーっぽかったです。

チャーシューも数種類載っていて飽きさせないですし、本日の薬味というシステムも飽きさせない工夫なんでしょうね。穂先メンマの薄切り(?)も珍しいですね。

ギンギンに冷やされた極太麺がとにかく食べ応えあり美味しいです。全粒粉のようで小麦感もなかなか強いと思いました。わざわざ大盛りにした400gはちょっと多すぎました。。。お店側の飽きさせない数々の「仕掛け」に反して、残り3分の1あたりから飽きてキツくなってしまいました。次回は中盛(+100g=300g)にしましょう。

まあ、また行きたいと強く思ったお店なのですが、とにかく入れ替え制のシステムが頂けません。と言うのは最後1人が食べ終わるまで次のお客が席につけないわけです。食べるのが遅い私は、案の定一番最後まで食べていて焦ってしまいました。席の後ろに次の人が待ってるわけでは無いのですが、それでも焦って味どころじゃない雰囲気ですね。なので、最後まで落ち着いて食べられる様に少なめの量を注文した方が良いかもです。

そして、こちらの「つけ麺 道」さん、二毛作店らしく月、火曜が塩ラーメン専門の「道の塩」という店になるみたいです。こちらも一度食べてみたいですね。

シェアする