2015-02-26

そういえば、このブログを #Google #Blogger から #tumblr に引っ越し検討中/準備中


このブログ「seminude.org」も 2004 年 11 月 19 日から始めまして 10 年超えたんですねぇ。

ちなみに、記念すべき最初のポストはラーメンについて。しかも、写真無し・内容無しでたった 2 行ほど(笑

当初はレンサバを契約して WordPress を使っていたのですが、WordPress 自体のアップデートやら面倒(プラグインとの整合性など)ですし、デザインに凝りたいわけじゃないので 2010 年 12 月頃、 Google Blogger に引っ越しました。システムのアップデートからは開放されますし、大好物な Google のサービスですし。ただ、ここのところ Google Blogger の機能追加やらアップデートがめっきり無くなりましたね。Google+ との統合とか?そして、何年か前に「ウェブページはレスポンシブデザインにしないさい!」と Google 自身が言ってた割に Google Blogger はちゃんと対応しませんね。勿論テンプレートをいじれば自力でレスポンシブにすることはできますけどね。私は標準のモバイルテンプレートは嫌いなのでオフにしたままです。

まあ、Google Blogger のままで困ることは別に無いのですが、なんとなく飽きましたし、潮時かなと。

で、前からちょくちょくポストしてて気に入ってる Tumblr に移すのは面白いかなってことで、色々検討&準備しております。元々ブログなんて毎日更新してたわけじゃありませんし、 10 年やってるって言っても、トータルでたった 1600 ポストですよ。約 2.3 日に 1 ポストですよ。1 年で約 160 ポストですよ。ってことで、Tumblr に移ればリブログやらで少しは更新頻度が増えるかなって思いました。別にかさ増しすることが目的じゃないですけどね。色々ネットで試して効果を見て勉強するのが好きですし。それに、Tumblr はソーシャルネットワーク的な一面もありますので、ブログと人が繋がるのは面白いかなって。

ちなみに、Tumblr でブログを書いてる人って結構居るみたいですが、調べてみると賛否両論ですね。理由は色々でしょうけど、元々ウェブログ用のプラットフォームでは無さそうですし、WordPress などの CMS を使ったことある方にとっては、ブログにあるべき機能が無かったりと不満点があるのは否めないですよね。

その点、私の場合はどっぷりブロガー!ってわけじゃありませんし、機能不足であっても関係無さそうで、むしろ気軽に投稿して行ける方がいいかなって。

で、最初に調べたのは、現在の Google Blogger のポストを Tumblr にコンバートできるだろうか?そもそも、移さないで新たに始めてもいいかなぁ?って検討中です。でも、あっさりコンバート方法が見つかりましたので、とりあえず試してみました。

その名も、まんま!「Blogger to Tumblr」というウェブサービスがありました。


Blogger to Tumblr

使い方も超簡単で、移行元である Google Blogger の RSS アドレスと、新たな移行先の Tumblr のアドレスを入れるだけです。この時、予め用意した Tumblr アカウントへのアクセス許可みたいなプロセスが必要になりますが支持通りにやれば、あとは待つだけですね。


続きをコンバートするところ

で、Tumblr には 1 日 250 ポストという制限があるようなんですよ。その制限は「Blogger to Tumblr」のコンバート作業にも適用されるわけです。私の場合は全部で約 1600 ポストですので、一度にインポートできないわけです。で、どうすれば良いかというと、なかなか良く出来たサービスでして、続きを次の日に持ち越せます。250 ポストで自動的に一度止まりますので、「Blogger to Tumblr」のアドレスをブックマークしておいて、翌日また「Publish on Tumblr」ボタンを押して続きから始められます。こうして約 1600 ポストを 7 日間かけて(笑)コンバートしました。注意点としては、Google Blogger の設定→その他→「ブログ フィードの許可」を「完全」にしとかないと全文が移りませんね。


全てコンバート完了した画面ですね(donate! donate!)

タイトル、本文、日付、ラベル、全て綺麗にコンバートできました。Google Blogger には Tumblr 同様カテゴリーという概念がありませんので問題ありませんね。で、ラベルは Tumblr 上ではタグにコンバートされます。素晴らしい!画像についてですが、Flickr やら Picasa 等の画像サービスから写真等を貼ってるポストは問題なく表示されます。ただし、Tumblr 上にアップロードした画像と違ってダッシュボード(Tumblrユーザーだけが見れるところ)やアーカイブページ内(http://xxxx.tumblr.com/archive)ではサムネール画像が表示されません。ダッシュボード内では画像がある旨の表示(アイコン)がありますのでクリックすればインラインで表示されます。

で、古いブログ(Google Blogger)から Tumblr へ全てのポストをコンバートしようとしてる方が気になることの一つに URL の変更があると思います。

私の独自ドメイン(seminude.org)ごと引っ越しした場合の例ですが、

http://seminude.org/2015/02/blog-post_13.html

Google Blogger はこんな感じの URL ですよね。

http://seminude.org/post/423426761424

Tumblr はこんな感じですね。まったく変わってしまうわけですから、元々外部からリンクされていた場合等は目的のページが表示されないわけです。ってか「Not Found」です。.htaccess でリダイレクトも不可能ってことですね。

昔の URL を大事にするなら、ドメインごとそのまま残すのが良さそうですね。全てのポストをコンバートして新たな URL で始めるなら重複コンテンツ問題を覚悟しなければなりません。ってことはコンバートせずに、新たな URL で始めるのが良さそうな気もします。でも、幸いにも私の場合は外部からのリンクはほとんどありませんので(笑)URL が全て変わることを覚悟して思い切ってドメインごと引っ越しするかですね。と書きながら自分でも色々検討してるわけでが、だんだん考えるのも引っ越すのも面倒臭くなってきました(笑)

最後に、私が考える Tumblr をブログとして使って良いと思われる点・悪いと思われる点は、

【良い点】
・用意されているテンプレートは、無料/有料とも素晴らしく綺麗でお洒落ですね
・有料テンプレート以外、利用は全て無料、総投稿数無制限
・手持ちの独自ドメインを無料で割り当てられる
・テンプレート(CSS込み)のカスタマイズが容易(Google Blogger もですけどね)
・Twitter のような SNS 的機能込み
・上記が故リブログ(ポストを広げてもらうリツイートみたいな行為)してもらえるかも
・Twitter でいうところのファボ、Facebookでは「いいね」にあたる「スキ」機能でのフィードバックがあるかも
・1つのアカウントで複数のブログを作れる(Google Blogger もですけどね)但し特殊な制限あり

【悪い点】
・Tumblr 独自のコメントシステムが無いので DISQUS 等を埋め込むしかない
・まだまだ日本では知名度が低いかも
・自分のポストを振り返るのに向いてないかも、ダッシュボードを永遠とスクロールするかアーカイブで探すのか?検索は難しい?かも
・無料で使うのが怖いくらい高機能、故に将来一部機能が有料化されるかも?Yahoo になったことだし
・突然アカウントが停止になることがある

ってことで、気になるのは、突然アカウントが停止されることがある。ってやつですかねぇ。過去に何度か経験があるのですが、ロボットが判断してるらしく原因がわからなかったケースもありました。申し立てをして再開したケースもあります。アフィリエイト目的で自動投稿とか確か規約でも違反って書いてあったと思うので一度目を通すと良いかと思います。英語ですけど、ググれば翻訳されてる方がおられます。

Tumblr の利用規約ページ

ってことで、近々何らかの形でお引っ越しするとは思います。皆さんも Tumblr にお引っ越ししましょうよ。グダグダ書いてたら長くなっちゃいました。

2015-01-27

#ヨドバシカメラ のアフターサービスポイントを終了前に使いきりましょうね( #yodobashi )


「ヨドラー」の皆さんこんにちは。ヨドバシカメラの「アフターサービスポイント」ってご存知ですか?「ヨドバシ.com」のページからログインし会員ページを表示させるとゴールドポイントの下にアフターサービスポイントが青い字で表示されてますよね。それですよ、それ。このポイント、買い物をするとゴールドポイントと一緒に購入金額の1%が付いてたんですが、2012年3月31日で加算が終了してしまったんです。利用者が少なかったのか?リストラの一貫なのか知りませんが、とにかく終わってしまったんです。

が、ポイントを持ってる人はまだ使えるんですよ。有効期限は最終加算の日から5年間有効とのこと。人それぞれ違いますのでアフターサービスポイントの下に記載がある有効期限を確認しましょうね。私の場合は 2017年3月31日になってますね。

1ポイント1円ですので私の場合 13,719円分ですね。で、名前の通り修理などに使えるポイントなのですが、写真好きなあなたにはデジカメのセンサークリーニングなんてどうでしょう?使えることは確認済です。

詳しいアフターサービスポイントについてはこちらのページをご覧ください。

http://www.yodobashi.com/ec/support/member/pointservice/gold/practical/


デジカメのセンサークリーニングの場合はヨドバシカメラを経由して各カメラメーカーに転送する場合とヨドバシカメラ独自の2種類があるそうです。メーカー送りの場合は、そのメーカーそれぞれの料金になりますが、ヨドバシカメラ独自なら一律約 1,000円だそうです。私の場合は13回もクリーニングできますよ(笑)

ただ、1つだけ問題がありまして、ヨドバシカメラで買ったカメラじゃないと駄目なのか?ということです。何人かの店員さんに確認したのですが、言うことが違ってるんですよ。ヨドバシカメラで買ったのなら、システムに履歴(会員ページから見れない店頭での購入履歴)があるそうなので、領収書は必要無いそうなんです。ただ、他の店で買ったカメラでも OK と言う店員さんも居まして、そこら辺は要確認です。ってことで、近々他で買ったカメラをクリーニングに出してみたいと思います。その結果はまたこちらに追記します。

<追記予定かも知れないエリア>

2015-01-26

そういえば、こんな素晴らしいエディタを知らなかった私はアホ( #notepad++ )


タブ&左右分割表示してるとこ

ウェブページを編集する時に皆さんはどうしてますか?ローカルで編集して FTP でアップ?CMS を使ってるのでブラウザーから直接編集?人それぞれの環境で違いがありますよね。CMS でいじれない部分なんかはローカルで編集して FTP でアップロードするのが一般的だと思うのですが、ちょっと面倒ですよね。もちろんホームページ作成ソフトの類を使えば FTP を意識せずにアップロードすることは可能なのですが、私が欲しかったのは「エディタ&FTPクライアント」なんですよね。

で、ここのところは「ICEcoder」を使ってました。これはなかなか優れもので、Web サーバーに置く PHP スクリプトで、ブラウザーで全て操作します。有名クラウドサービスのように、ファイルをブラウザーから閲覧したりするのに似ています。そこから直接ファイルをブラウザーで編集/保存できちゃいます。これはこれで良かったのですが、ブラウザー上のエディタの動きが遅かったり、ちょいちょいコレクション機能に戸惑ってました。

「ICEcoder」

そこで見つけたのが、

「Notepad++」ですね。

FTP クライアントに高機能エディタが付いてる、いや、逆で高機能エディタに FTP クライアントが付いてます。FTP の設定を済ませればサーバのファイルを直接開いて編集→保存、ってイメージですね。こりゃ素晴らしい。何で今まで知らなかったのだろう??ってくらい損した気分です。


FTP ウインドウを右に表示してファイルを開ける

機能は多岐に渡るので説明しきれませんが、私が特に気に入った機能をあげると、

・タブエディタ

・画面分割(同期スクロールに対応)

・FTP 機能(編集するファイルを直接開く機能として)

・プラグイン対応

・各種言語に対応( C, C++, HTML, Java, PHP, SQL, Python, Ruby, CSS )

って感じですかね。更新もまずまずされてますし暫く愛用できそうです。Windows 専用になりますが、Ubuntu 上の Wine でも問題なく使えてます。

・本家

・窓の杜

・EUC-JP 対応版

・本家版の比較的新しいバージョンに変更を加えた派生バージョン

2015-01-06

そういえば、免許更新の時期ですが、またアソコですよ( #免許証更新 #免許証 )


ダメ人間って、結局ダメ人間のままなんですよね。生涯、1度も近所の警察署で免許の更新をしたことがありません。いっつも試験場ですよ。それは私の意思ではありません。そうさせてくれないんです、彼らが。

でも、今回は惜しかった。半年ほど早く最後の違反をしてれば、1時間の講習で済んだかも知れません。また、今回も2時間もの講習で無駄な時間を江東試験場で過ごさなければなりません。まあ、帰りに美味しいラーメンでも食べてやりますよ。

2014-12-31

#富山ブラック 風「特BB」@「みそ味専門 マタドール@北千住」(#ramen #ラーメン #らーじお )


真っ赤な床

まろやかな味噌ラーメンが美味しい「みそ味専門マタドール」で気になっていた「特BB(ビーフブラック)」950円を食べました。富山ブラックインスパイアらしく、真っ黒な濃い醤油スープ&たっぷり黒胡椒ベースながら、ビーフ出汁やトッピングでマタドール風に仕上げられた逸品です。


真っ赤なグラス